女性のための現代学

いわゆる「女性教養」。"男性を「○○君」と呼ぶのはいいのかしら"、"トイレの消音に水を流すのもいいけれど"など、いまから見るとめまいがするほどワンダーランドな話題から"外国から家族への電話は着払いで"、"シーズン物の値くずれを待つには"など74年当時のライフハックが満載です。
著者:生内 玲子
出版社:エレック社
刊行:1974年
状態:D 帯なし。小口シミあり。表紙ヨゴレ、やぶれ有。ヤケ有。奥付裏に所有者名書き込みあり。一部ページに折れ有。
※併売品のため品切れの際はご容赦ください。

* International Shipping Available.

販売価格 100円(税込)

カテゴリーから探す

コンテンツ